赤面症改善のサプリメント

このエントリーをはてなブックマークに追加  

有効なサプリメントと注意点について

赤面症に効果があるとされるサプリメントがあり、ドラッグストアやコンビニなどでも手軽に入手することができます。

 

そのなかでも、「バレリアン」には、高い鎮静効果があるといわれています。

 

サプリメント

 

バレリアンについて

バレリアンは、和名・セイヨウカノコソウという多年生植物で、根や茎に不眠症や精神高揚などに効果がある薬草です。

 

赤面症は対人恐怖症のひとつで、人前で話すときや、苦手な人・好きな人の前で緊張してしまいやすい傾向が強くあります。また、その緊張を引きずってしまい、不眠症の症状があらわれるケースも少なくありません。

 

バレリアンは、こうした緊張や興奮を抑える鎮静効果があるため、過剰な緊張を抑えて赤面を軽減したり、眠りにつきやすくする睡眠薬(睡眠導入剤)として使用することもできます。

 

実際、ドイツでは睡眠の質を改善するとして、不眠症対策の治療薬としてバレリアンが利用されており、高い効果を発揮しています。

 

このほか、赤面症に効果があるとして知られているサプリメントには、天然のハーブから作られている「セントジョーンズワート」があります。

 

セントジョーンズワートについて

セントジョーンズワートは、セイヨウオトギリソウという植物種で、根や茎からの抽出物は、うつ病や不安障害の一般的な処置として用いられています。

 

赤面症の人が不安を感じて赤面してしまうときには、脳内の神経伝達物質のセロトニンが減少することがわかっています。

 

セントジョーンズワートは、セロトニンの濃度を高める作用があるため、不安や緊張を解きほぐし、リラックスさせてくれます。そのため、赤面症に限らず、うつ病などの症状を改善する効果もあるといわれています。

 

看護師

赤面症が軽症の場合は、まずはこうしたサプリメントを試してみるのもいいでしょう。

 

症状が軽い段階であれば、専門の医師の治療を受けなくても、サプリメントだけで赤面症の症状が改善されるケースもあります。

 

ただし、サプリメントはあくまで健康補助食品であって、病気治療を目的として正式に認可された医薬品ではないので、過剰な期待は禁物です。

 

すでに医師の診察を受け、薬物療法などを行なっている人は、必ず医師に相談してから服用するようにしましょう。

 

抗不安剤や抗うつ剤、精神安定剤、睡眠導入剤など他の薬との相互作用で、思わぬ副作用があらわれる可能性もあります。

 

また、過剰摂取や、飲み合わせを誤ると、症状が再発・悪化するばかりか、重大な健康被害をもたらす恐れがあります。

 

サプリメントは正しく使用すれば有効性が確認されていますが、素人判断で安易に使用するのは絶対に避けましょう。